フラッシュ脱毛とは

フラッシュ脱毛

ヒゲ脱毛の中で、光を利用して処理していく方法がフラッシュ脱毛です。

フラッシュ脱毛はレーザー脱毛と似ている施術方法のため、この両者を混同してしまう方も少なくありません。

しかし、実際にはまったく別物なので注意が必要です。

スポンサーリンク

レーザー脱毛は、レーザーを使うのに対して、フラッシュ脱毛は光を利用してヒゲを脱毛していきます。

フラッシュ脱毛の場合は、コスモライト、プラズマライトなど、光の種類によって細かく分類することができます。

ですが、基本的に光の種類が違っているだけで、ヒゲの処理方法についてはどれも同じです。

施術してもらう際は、光の種類を特に気にする必要もありません。

フラッシュ脱毛の特徴

フラッシュ脱毛で使われている光は、波長が特殊なものになっています。

特に黒いヒゲに吸収されやすい波長の光を利用しており、ヒゲを効果的に処理することができるのです。

フラッシュ脱毛の装置では、キセノンライトという光源が利用されています。

キセノンライトは非常に高温を発する光源のひとつですが、健康上の害はなく、冷却装置によって安全性も高められています。

フラッシュ脱毛は黒いヒゲに対して効果を発揮しますが、メラニンにも反応してしまうことがあります。

そのため、肌が日焼けしてしまうと施術してもらえない場合もあるので注意が必要です。

フラッシュ脱毛は、光の照射範囲がとても広いため、比較的短時間で施術してもらうことができます。

あまり時間が取れない方でも利用可能です。

料金はエステによって若干異なりますので、利用前には見積もりを出してもらいましょう。

ほとんどのお店では、2万~3万円ほどに設定されています。

口周辺と顎など、脱毛したい場所によって料金が異なる場合もあります。