フラッシュ脱毛のメリットとデメリット

フラッシュ脱毛のメリットとデメリット

一度に広い範囲のヒゲを処理できるフラッシュ脱毛は、非常に多くのメリットがある脱毛方法です。

しかし、その一方でデメリットもあるため、利用前にはじっくり検討しなければいけません。

特に効果に関しては注意が必要になります。

スポンサーリンク

メリットばかりに感じるか、デメリットが目立つかは人それぞれです。

自分にあったヒゲ脱毛の方法を見つける際は、他の方法とメリットやデメリットを比較してみましょう。

フラッシュ脱毛のメリット

フラッシュ脱毛の一番のメリットは、非常に短い時間で施術できてしまう点です。

光の照射範囲が広いことが理由になります。

ニードル脱毛の半分以下の時間、かつレーザー脱毛よりも短時間でヒゲを処理してもらうことができます。

空いた時間を利用できるところがフラッシュ脱毛の魅力です。

また、フラッシュ脱毛は施術を受ける前にヒゲを剃っても構いません。

いつも通りヒゲ剃りを行ってからエステに行っても、そのまま処理してもらうことができます。

高い効果を期待できるニードル脱毛では、ヒゲがある程度伸びていないと施術を受けることができません。

フラッシュ脱毛にはこのような制約がないため、いつでも利用できるのです。

特にヒゲを伸ばした状態で外出したくない方には、このメリットは魅力的なものです。

フラッシュ脱毛のデメリット

ただし、フラッシュ脱毛は脱毛効果が低いという特有のデメリットを抱えています。

ヒゲを1本ずつ処理するニードル脱毛と比較すればその差は大きく、レーザー脱毛と比較しても高い効果を得ることができません。

人によって差はありますが、ヒゲが太い方や濃い方は、あまり効果を実感できない場合があります。

ヒゲが薄い方ならフラッシュ脱毛でも問題ありませんが、濃い場合はニードル脱毛やレーザー脱毛を選びましょう。