メンズ脱毛サロンとクリニックの特徴を把握する

メンズ脱毛サロンとクリニックの特徴を把握する

脱毛をする男性は、確実に増えています。

脱毛器や抑毛クリームを使い自力で脱毛を目指すやり方もあるのですが、こちらは確実性に欠けています。

男性が脱毛の施術をお願いするところは、クリニックかメンズ脱毛サロンかの2つに大きく分けられるのです。

スポンサーリンク

クリニック、メンズ脱毛サロン共に電気針を使った脱毛を手がけているところがあるものの、主流なのはレーザー、光を使った脱毛です。

レーザー脱毛・光脱毛の両者とも基本的な仕組みは同様のもので、メラニン色素に対し反応する特徴を持つ光を肌に照射して毛根にダメージを与えます。

クリニックで使われているのがレーザー脱毛、メンズ脱毛サロンで使われているのが光脱毛で、主な違いは出力です。

クリニックのレーザー脱毛の方が出力が高いので、それだけ脱毛の効果も見込めるでしょう。

気になる痛みについて

一方で、レーザー脱毛の出力の高さは痛みを感じやすいというデメリットもあり、この点ではメンズ脱毛サロンの光脱毛の方が優れています。

クリニックでは麻酔を使えるので痛みに関しての対策は取られているものの、それでも痛みは大きな問題です。

男性にとって人気の部位のひげ、脇など毛が濃いところは痛みを感じやすいポイントなので、痛みで脱毛を挫折する人も珍しくはありません。

メンズ脱毛サロンの光脱毛の方は痛みは抑えられているものの、出力の面では劣っているので脱毛が長期化する傾向があります。

それぞれにメリット、デメリットがあるので、実際に体験して痛みなどを確認するのが基本です。

実際に照射して肌への影響を確認する必要があるので、クリニックであってもメンズ脱毛サロンであってもいきなり施術をすることはありません。

クリニックもメンズ脱毛サロンでも、脱毛にはまとまったお金が必要で、部位が多い場合は十万円を軽く超えます。

そのため、あまり自分に合っていないところを選んで、通うのが苦痛になったら精神的にも金銭面でも問題です。

後悔しないように、脱毛について知識を深めておきたいところです。